広島の有効求人倍率 1.35 倍(10月度)全国12位

広島の有効求人倍率 1.35 倍と広島労働局より発表がありました(10月度)

 

広島労働局発表の10月度広島の有効求人倍率は 1.35 倍(全国 第12位、中国地方 第2位)

 

基調判断『県内の雇用情勢は、求人が求職を上回って推移しているが、求職者の増加もみられ、新型コロナウィルス感染症が雇用に与える影響に、より一層注意する必要がある。と発表されました。

 

新規求人倍率➡ 2.44 倍・前月比  0.14 ポイント低下(2か月連続で低下

新規求人数➡ 22,941人・前月比 4.0%増加(2か月ぶりに増加)

新規求職者数➡ 在職者が 2,397人・前年同月比 13.4%増加、離職者は 5,988人・前年同月比 3.7%減少

正社員有効求人倍率➡  1.09 倍(前年同月と比べて 0.14 ポイント上昇

 

産業別では、前年同月と比べ、建設業( 13.0%増)、製造業( 16.9%増 うち自動車 10.1%減・うち造船 6.5%減情報通信業( 6.2%減)運輸・郵便業(19.5%増)卸売・小売業( 10.3%増)学術研究、専門・技術( 5.8%増)、宿泊・飲食サービス業( 14.4%減)生活関連サービス・娯楽( 41.2%増)、教育・学習支援( 14.4%増)医療・福祉( 3.1%増)サービス業( 29.6%増)11業種中9業種で増加の発表となりました。   

 

さて、広島労働局は、「特定最低賃金」を1時間あたり17円から27円引き上げると発表。自動車や鉄鋼といった製造業など県内8つの業種で、およそ12万人が対象です。
また、広島祭委員会が12月と1月に【広島ドリーム花火】の開催を決定しました。第1景は、「2021年12月11日(土)20:00頃~10分程度:広島市内15か所と廿日市市内2か所から」の一斉打ち上げです。
3密を防ぐため開催場所は開示されませんが、暫くは続きそうなwithコロナ生活を「今年もお疲れ様花火」で締めくくりたいですね。

 

【広島求人 正社員】

【広島求人 パート・アルバイト】

 

広島にお住いの皆さん、広島の転職、バイト/パートなど広島でのお仕事探しは、 地域密着の求人情報【広島求人.com】でお探しください!

 

CONTACT

お問い合わせ

有限会社週刊求人社へのお問い合わせはこちらから

このサイトを共有する