中国地方10月度【百貨店売り上げ】

中国四国百貨店協会まとめ

 

いつも弊社サイトをご愛顧いただき誠にありがとうございます。

 

◇◇🔶◇◇🔷◇◇🔶◇◇🔷◇◇🔶◇◇🔷◇◇🔶◇◇🔷◇◇🔶

10月の中国地方の百貨店売上高は前年同月比2.6%増↑166億1423万円と発表され、7か月連続のプラスとなりました。

新型コロナウイルス禍の行動制限がなく外出機運が高まり、増加幅は13・9%増えた9月よりも縮小し、協会は「物価高があらゆる物に及び、消費意欲にブレーキがかかった」とみています。

 

商品別では、気温が低くなりブルゾン🧥などの秋冬物が売れ衣料品が2.6%増↑、外食の需要が伸び生鮮食品🍆🥬が13.5%減↓食品全体では0.3%増↑)、高級バッグ👜など身の回り品は8.8%増↑と堅調でした。

 

地区別でみてみると、広島都市圏3.9%増↑・山陰4.4%増↑、山口3.2%減↓・岡山1.3%減↓となりました。

 

全国10月度百貨店売上高をみても前年同月比11.4%増↑と8か月連続で前年を上回っています。新型コロナの水際対策緩和で入国者数の上限が撤廃されたことに加え、円安効果で訪日客が買い物をしやすい地合いとなったそうです。

 

10月の中国地方百貨店売上高(単位百万円、百万未満切り捨て 前年同月比増減率%)

10月百貨店売上

 

 

◇◇🔶◇◇🔷◇◇🔶◇◇🔷◇◇🔶◇◇🔷◇◇🔶◇◇🔷◇◇🔶

 

【広島 求人 正社員】

【広島 求人 転職】

【広島 求人 パート・アルバイト】

 

広島にお住いの皆さん、広島の転職、バイト/パートなど広島でのお仕事探しは、 地域密着の求人情報【広島求人.com】でお探しください!

 

中国地方9月【小売り販売額】

中国経済産業局まとめ

 

いつも弊社サイトをご愛顧いただき誠にありがとうございます。

 

中国経済産業局が9月の小売り6業態の販売額2013億1600万円とまとめました。

広島・岡山で新型コロナウイルス対応の緊急事態宣言が出されていた前年に比べると買い物客も増え前年同月比2.8%

10か月連続のプラスとなりました。

基調判断▶か月連続で「持ち直しの動きがみられる」としています。

経産局▶コロナ禍で予断を許さないとしながらも「全国旅行支援や訪日客の受け入れ拡大で、消費は堅調に推移する」とみています。

 

百貨店 ➡ 総菜、菓子🍭などが好調。婦人服が好調だったほか、高額品のバ👜、宝飾品💍、舶来時計などが堅調。

スーパー ➡ 菓子、彼岸は銘菓やおはぎなどが好調。気温が高くフローズンデザート🍧や飲料が好調。、外出需要の高まりによりキャリーケース、化粧品などが好調。お酒酒は値上げ前の駆け込み需要が見られました。

コンビニ ➡ 外出機会の増加によりおにぎり🍙、弁当🍱、揚げ物などが好調。気温が高く飲料、冷やし麺などが好調。たばこは前年に増税前駆け込み需要があったため当年は減少しています。

ホームセンター ➡ 台風の影響などにより園芸用品や塗料などが低調。ロープ、結束材などで動きが見られました。コロナ禍での需要が一段落したインテリアが引き続き伸び悩んでいます。

家電大型専門店 ➡ 前年より気温が高くエアコンが好調。行動制限緩和によりカメラ📷が好調。ゲーム機本体🎮、ゲームソフト、新型が発売されたスマートフォン📱が好調です。

ドラッグストア ➡ 新店及び改装効果などにより食品が堅調。お酒はスパー同様値上げ前の駆け込み需要が見られた。、外出機会の増加により化粧品などが好調。新型コロナウイルス関連商品が増加しました。

 

【広島 求人 正社員】

【広島 求人 転職】

広島 求人 パート・アルバイト】

 

広島にお住いの皆さん、広島の転職、バイト/パートなど広島でのお仕事探しは、 地域密着の求人情報【広島求人.com】でお探しください!

 

2022年広島市広域商圏調査

~中国新聞調べ~

 

いつも弊社サイトをご覧いただき誠にありがとうございます。

先日、中国新聞の2022年広島市広域商圏調査で広島都市圏の主要10地区のうち、

買い物で最も利用するエリアに「紙屋町・八丁堀」を選ぶ人の割合(支持率)が2年連続で首位となったとの報告がありました。

20、30、50、60代と幅広い世代で支持率が最も高いものの、例年高い女性の支持率は下がったため

2年連続2位となった「府中町」との差は縮まったとのことです。

紙屋町・八丁堀」で「最も利用する百貨店」でそごう広島店の支持率は33・2%と前年より46㌽増加↗

広島三越01㌽増加↗だった。

コロナ禍の行動制限に苦戦した前年より回復しました。

「最も利用するSC・複合商業施設」でパルコ広島店紙屋町地下街シャレオ減少↘

「最も利用する専門店」ではエディオン広島本店ハンズ広島店減少↘しました。

新型コロナウイルス禍の行動制限がなくなり、広域から集客する大型ショッピングセンター(SC)が勢いを取り戻しており、

市中心部の紙屋町・八丁堀の支持率は21・4%3・4㌽減と10地区で最大の下げ幅↘になりました。

▾▾▾▾▾▾▾▾▾▾▾▾▾▾▾▾▾▾▾▾▾▾▾▾▾▾▾▾▾▾

内訳は

  • 紙屋町12・9%
  • 八丁堀8・5%でいずれも下がり↘ました。

百貨店や家電量販店の豊富な品揃えが強みですが、若者の支持は落としたようです。

尚、郊外の大型SCは支持を広げました。

  • イオンモール広島府中のある「府中町」の支持率は16・0%で前年より2・4㌽上昇↗
  • イオンモール広島祇園のある「祇園」6・5%と、1・9増↗
  • ジ・アウトレット広島のある「石内地区」3・0%で、こちらも0・3㌽上昇。  

大規模な改装も相次ぎ、買い物先選びに影響を与えたとみえます。

4月に売り場の7割を改装した

  • ゆめタウン廿日市のある「廿日市市役所周辺」9・7%1・1㌽上昇↗

調査対象に加わった2015年以降で最上位の『3位』となりました。  

 

▾▾▾▾▾▾▾▾▾▾▾▾▾▾▾▾▾▾▾▾▾▾▾▾▾▾▾▾▾▾

 

市中心部で来年夏、そごう広島店新館の閉館がすでに決定されており、広島修道大商学部の川原直毅教授(市場調査論)は

「郊外流出が進んだ、市中心部には若者を引きつける施設が求められている」と解析しています。

 

▾▾▾▾▾▾▾▾▾▾▾▾▾▾▾▾▾▾▾▾▾▾▾▾▾▾▾▾▾▾

<広島市広域商圏調査>

 

 

 

【広島 求人 正社員】

【広島 求人 転職】

【広島 求人 パート・アルバイト】

 

広島にお住いの皆さん、広島の転職、バイト/パートなど広島でのお仕事探しは、 地域密着の求人情報【広島求人.com】でお探しください!

 

中国地域9月 鉱工業生動向

~経済産業省 中国経済産業局より~

 

弊社サイトをご覧いただき誠にありがとうございます。

 

🚘・・🏭・・🚘・・🏭・・🚘・・🏭・・🚘・・🏭

 

2022年9月の鉱工業生産指数は100.8、前月比2.3%の上昇となった(平成27年=100、季節調整済)と中国経済産業局より発表がありました。出荷は低下、在庫は上昇、在庫率は上昇となっています。

基調判断▶「緩やかな持ち直しの動きがみられる 」とした。

経産局▶「自動車産業の半導体不足の影響は続くとみられるが、電子部品など全体的な回復は底堅い」としています。

 

業種別……………………………………………………………………………………

<生産> 前月比2.3%の上昇(3か月ぶりの上昇)

業種別:電子部品・デバイス工業、汎用・生産用・業務用機械工業、食料品・たばこ工業などが上昇↑

    輸送機械工業(自動車・同部品)、化学工業(除.医薬品)、プラスチック製品工業などが低下↓

<出荷> 前月比-1.2%の低下(2か月連続の低下)

業種別:電子部品・デバイス工業、汎用・生産用・業務用機械工業、食料品・たばこ工業などが上昇↑

    輸送機械工業(自動車・同部品)、石油・石炭製品工業、電気・情報通信機械工業などが低下↓

<在庫> 前月比2.9%の上昇(3か月ぶりの上昇)

業種別:化学工業(除.医薬品)、輸送機械工業(自動車・同部品)、鉄鋼業などが上昇↑

    汎用・生産用・業務用機械工業、石油・石炭製品工業、パルプ・紙・紙加工品工業などが低下↓

9月鉱工業の動向

<在庫率> 前月比10.9%の上昇(2か月連続の上昇)

<主要業種の生産動向> 前月比(%)

鉄鋼業( 0.4%)、化学工業(除.医薬品 -5.2%)、輸送機械工業(自動車・同部品 -6.2%)、汎用・生産用・業務用機械工業( %)、電子部品・デバイス工業( 28.8%)

 

【広島 求人 正社員】

【広島 求人 転職】

【広島 求人 パート・アルバイト】

 

広島にお住いの皆さん、広島の転職、バイト/パートなど広島でのお仕事探しは、 地域密着の求人情報【広島求人.com】でお探しください!

 

10月 広島都市圏の業況判断指数 (D.I.)

~広島商工会議所まとめ~

 

いつも弊社サイトをご愛顧いただき誠にありがとうございます。

広島商工会議所より10月広島都市圏の企業の業況判断D.I.が-3.4発表され、前月のから7.5ポイントの上昇で2か月連続の改善となりました。新型コロナウイルス禍の行動制限がなく、小売りやサービスなどが上向きです。

商議所は「原材料価格や電気代の高騰を懸念する声が業種を問わず目立つ。収益を圧迫する要因になっている」と説明しています。

 

【業種別】=====================================

製造業:9月の-10.9から7.5ポイント上昇で-3.4

業種別:、木材・木製品、自動車関連、合成樹脂・ゴム製品は上昇↑、紙・紙製品・印刷、機械・金属製品は下降、食品は横ばい

 

非製造業:9月の-14.7から7.5ポイント上昇で-7.2

業種別:建設業、小売業、サービス業は上昇↑、消費財卸売業、生産財・資本財卸売業は下降↓

 

<11月~1月の先行き見通し(対10月比)>

*総合DI → -0.8(前回予測 2.3)、製造業全体のDI → 2.0(前回予測 5.6)、非製造業全体のDI → -2.9(前回予測 0.0)

 

8月・9月・10月期については対前年同月との比較

DI

 

========================================

※10月下旬調査 130社【回答 118社、回収率 90.8%】

<調査内容>景況のほか、生産額・売上額など10項目についての状況(DIを集計)

      ①令和4年10月を前年同月と比較

      ②令和4年11月~令和5年1月の先行き見通しを令和4年10月と比較 

※DI(Diffusion Index)は(増加・好転など「良い」の回答割合)-(減少・悪化など「悪い」の回答割合)で表します。

 

広島 求人 正社員】

【広島 求人 転職】

【広島 求人 パート・アルバイト】

 

広島にお住いの皆さん、広島の転職、バイト/パートなど広島でのお仕事探しは、 地域密着の求人情報【広島求人.com】でお探しください!

 

中国地方9月度【百貨店売り上げ】

中国四国百貨店協会まとめ

 

いつも弊社サイトをご愛顧いただき誠にありがとうございます。

 

◇◇🔶◇◇🔷◇◇🔶◇◇🔷◇◇🔶◇◇🔷◇◇🔶◇◇🔷◇◇🔶

9月の中国地方の百貨店売上高は前年同月比13.9%増↑140億8300万円と発表され、6か月連続で前年を上回りました。

9月末時点で、18店中7店が営業時間を短縮していたものの、外出機会の増加で特に広島県岡山県入店客数が伸び、岡山市が路線バスの運賃無料DAYを実施した日はバス停側入り口の入店客が前年の2倍を超えました。

鳥取県でも鳥取大丸から丸由百貨店に店名を変えたオープニングイベントで入店客数が増え、協会は「台風による休業があったものの、前年の反動増が上回った」としています。

 

商品別の前年比では、ラグジュアリーブランド👜時計宝飾品💍等高額商材は高伸が続いており、特に美術・宝飾・貴金属が20.5%増と伸びました。

衣料品身のまわり品では、気温低下や外出・旅行ニーズの高まりで、コートジャケット🧥靴👞トラベルバッグ🧳などが動いて16.0%増

食料品全体🍎9.5%増と手土産・ギフトでの和洋菓子🍡が高い伸び維持したほか、物産展🗾惣菜🥗も好調でしたが、生鮮食品🐟は台風や円安の影響から5.0%減↓と苦戦しました。

 

地区別でみてみると、広島都市圏16.1%増・岡山16.8%増・山口3.4%増山陰 3.9%増と4地区とも増加しました。

 

9月の中国地方百貨店売上高(単位百万円、百万未満切り捨て 前年同月比増減率%)

9月デパート売上

 

◇◇🔶◇◇🔷◇◇🔶◇◇🔷◇◇🔶◇◇🔷◇◇🔶◇◇🔷◇◇🔶

 

【広島 求人 正社員】

【広島 求人 転職】

【広島 求人 パート・アルバイト】

 

広島にお住いの皆さん、広島の転職、バイト/パートなど広島でのお仕事探しは、 地域密着の求人情報【広島求人.com】でお探しください!

 

地域別景気判断

~日銀調べ~

 

いつも弊社サイトをご覧いただき誠にありがとうございます。

 

先日、日銀による地域別10月経済報告が発表されました。

全国9地域のうち8地域の景気判断を7月前回報告から据え置き→の形となりました。

その中でも中国地方引き上げ↗に転じました。

新型コロナの流行、“第7派“が懸念されたものの、感染対策と経済活動との両立が進み、影響は限定的となったようです。

一方で、歴史的な円安とウクライナ危機により、原材料高が企業の収益を圧迫しており、先行きは不透明と判断。

据え置いた8地域北海道、東北、北陸、関東甲信越、東海、近畿、四国、九州、沖縄となりました。

緩やかに持ち直している」との表現が目立ちました。

項目別では、7地域で個人の消費の判断を維持。

中国地方では、“引き上げ↗”、近畿地方では、“引き下げ↘”でした。

企業からは、「過去の感染拡大局面と比べて来店客数は落ち込みは少なかった。」(百貨店)との声が上がったようです。

生産は関東甲信越、中国、四国3地域“引き上げ↗”、残りは横ばい→の結果となりました。

中国・上海のロックダウン(都市封鎖)解除により、部品調達難が和らぎ好感されたようです。

所得は、北海道、関東甲信越、東海、中国、九州・沖縄5地域で、“引きあがり↗”ました。

家計にとっては明るい兆しではありますが、企業は仕入れ価格などの高騰に直面し、

支店長会議で「賃上げには慎重にならざるを得ない企業もある」と報告がありました。

アメリカなどの利上げで海外経済が減速することも懸念しています。

地域別景況判断

 

【広島 求人 正社員】

【広島 求人 転職】

【広島 求人 パート・アルバイト】

 

広島にお住いの皆さん、広島の転職、バイト/パートなど広島でのお仕事探しは、 地域密着の求人情報【広島求人.com】でお探しください!

 

10月地域経済報告

~日銀広島支店調べ~

 

いつも弊社サイトをご覧いただき誠にありがとうございます。

 

先日、日銀広島支店調べによる中国地方10月地域経済報告が発表されました。

景気基調判断は、「緩やかに持ち直している」と引き上げ、3か月毎の公表で引き上げ2期連続

新型コロウィルス禍の行動制限がの緩和で個人消費が伸びた影響を示唆。

中国上海のロックダウン(都市封鎖)の解除で部品の供給が進み、自動車の生産や輸出が回復。

6項目のうち個人消費は「持ち直しつつある」と2期連続引き上げました↗ました。

生産が回復傾向にある自動車販売で、従来の供給制約が弱まった見込み。

/////////////////////////////////////////////////////////////

  • 生産は「供給制約の影響が和らぐもとで、持ち直している」としています。
  • 雇用、所得は「一部に弱い動きがあるものの、全体としては緩やかに改善している
  • 住宅投資は「貸家・分譲を中心に持ち直している」として、いずれ引き上げました。
  • 設備投資など他2項目は据え置きました。

/////////////////////////////////////////////////////////////

 

【広島 求人 正社員】

【広島 求人 転職】

【広島 求人 パート・アルバイト】

 

広島にお住いの皆さん、広島の転職、バイト/パートなど広島でのお仕事探しは、 地域密着の求人情報【広島求人.com】でお探しください!

 

中国地方8月【小売り販売額】

中国経済産業局まとめ

 

いつも弊社サイトをご愛顧いただき誠にありがとうございます。

 

中国経済産業局が8月の小売り6業態の販売額2127億8600万円とまとめました。前年同月比3.9%と9か月連続のプラスです。コロナ禍での行動制限がなく、外出する人も増え暑さで飲料などの販売が伸びています。

 

基調判断▶4か月連続で「持ち直しの動きがみられる」としています。経産局は相次ぐ値上げを「消費意欲を低下させる」「客単価の上昇にもつながる」と指摘。販売額の増減の両面に影響するとの見方を示しているとのこと。

8月6業態販売額

百貨店 ➡ 婦人服などが好調。引き続き高額品の需要が高く、ラグジュアリーブランドのバッグ👜・宝飾品💍・舶来時計などが好調。

スーパー ➡ 夏物の婦人服👗や化粧品💄が好調。内食需要は減少したが、お盆は総菜や銘菓が好調。アイス🍨・飲料・冷感マスクなどは増加。

コンビニ ➡ おにぎり・弁当・揚げ物・化粧品などが好調。飲料・アイス・冷やし麺が好調。

ホームセンター ➡ 需要が一段落したDIY用品やインテリアが伸び。気温高と好天により、エアコン・アウトドア用品・お墓参り用の切り花等が好調。

家電大型専門店 ➡ エアコンは好調。、オンデマンド・見逃し配信などの隆盛もありテレビが低調し、スマートフォン📱は一時的に伸び悩んだ。

ドラッグストア ➡抗原検査キットなどが増加。新店及び改装効果などにより食品が好調。外出機会増加により日焼け止め、乗り物酔い止め等が好調。

 

【広島 求人 正社員】

【広島 求人 転職】

広島 求人 パート・アルバイト】

 

広島にお住いの皆さん、広島の転職、バイト/パートなど広島でのお仕事探しは、 地域密着の求人情報【広島求人.com】でお探しください!

 

中国地域8月 鉱工業生動向

~経済産業省 中国経済産業局より~

 

弊社サイトをご覧いただき誠にありがとうございます。

 

・・🏭・・🚘・・🏭・・🚘・・🏭・・🚘・・

 

2022年8月の鉱工業生産指数は96.7、前月比-0.8低下となった(平成27年=100、季節調整済)と中国経済産業局より発表がありました。

基調判断は「生産は緩やかな持ち直しの動きがみられる」としています。

 

業種別……………………………………………………………………………………

<生産> 前月比-0.8%の低下(2か月連続の低下)

業種別:汎用・生産用・業務用機械工業、金属製品工業、輸送機械工業(船舶・同機関)などが上昇↑

    化学工業(除.医薬品)、輸送機械工業(自動車・同部品)、その他の工業などが低下↓

<出荷> 前月比-0.3%の低下(3か月ぶりの低下)

業種別:汎用・生産用・業務用機械工業、石油・石炭製品工業、金属製品工業などが上昇↑

    化学工業(除.医薬品)、輸送機械工業(自動車・同部品)、鉄鋼業などが低下↓

<在庫> 前月比-1.6%の低下(2か月連続の低下)

業種別:化学工業(除.医薬品)、その他の工業、汎用・生産用・業務用機械工業などが上昇↑

    輸送機械工業(自動車・同部品)、石油・石炭製品工業、非鉄金属工業などが低下↓

8月鉱工業の動向

 

<在庫率> 前月比-1.1%の低下(3か月連続の低下)

<主要業種の生産動向> 前月比(%)

鉄鋼業( 0.5%)、化学工業(除.医薬品 -8.9%)、輸送機械工業(自動車・同部品 -4.1%)、汎用・生産用・業務用機械工業( 3.5%)、電子部品・デバイス工業( -1.7%

 

【広島 求人 正社員】

【広島 求人 転職】

【広島 求人 パート・アルバイト】

 

広島にお住いの皆さん、広島の転職、バイト/パートなど広島でのお仕事探しは、 地域密着の求人情報【広島求人.com】でお探しください!

 

CONTACT

お問い合わせ

有限会社週刊求人社へのお問い合わせはこちらから

このサイトを共有する